Infomation

2011 / 01 / 28  13:30

GENMAICHA

美味しさに驚きました。
料理教室にいつもご参加の山岡さんのParisのお土産に
いただいたKUSMI-TEAの玄米茶
どんな文化も取り入れるフランス人の感性にあらためて感心しました。
コース料理後のコーヒーのあとで玄米茶をいただくと口中をすっきり
ほっとさせてくれるのにはまりそうです。

2011 / 01 / 18  00:47

2月9日 PTAお料理教室

今年で4年目になります。
蟹江小学校家庭科室でのPTAの方むけにお料理教室
今年はスタッフ4人でうかがいます。
家庭科室での作業になるので制限がありますが
レストランの厨房よりも家庭に近いので
フランス料理を家庭でつくるとてもいいシュミレーションになります。

今年のメニューは

前菜:自家製ロースハム

メイン:鱈のジャガイモ包み焼き(予定)
    チコリのクリーム煮オレンジソース

デザート:ウッフ・アラ・ネージュ



2011 / 01 / 17  22:05

フェンシング

先日 ご来店いただいたお二方
写真左 中野希望さん と 写真右 中山セイラさん(どちらも大垣共立銀行)
世界で戦うお二人です。
中野さんはアジア大会フェンシング女子エペ団体で金メダル 個人で銀メダル
中山さんは年末の全日本フェンシング女子サーブルで初優勝

前日にスポルトでフェンシングのことをテレビで拝見していたのもあって
スタッフもみんな大喜びです。
スポーツの世界の頂点で戦っているかたとは思えないソフトな
雰囲気で食事されてました。
メダルも見せていただきました。

ロンドンオリンピックでのメダルを持ってツキダテに来てほしいですね。
応援してます。

2011 / 01 / 13  01:49

金曜日は まかないカレー

フランス修行中 レストランのまかない飯はとても楽しみでした。
それをつくるフランス人シェフの育った環境 おふくろの味を連想させます。
これがフランスの家庭の味なんだと思いながらがつがつと食べたものです。

自分が作るのも愉しみで一緒に働く同僚たちをなんとか驚かせてやろうと
いろいろ考えたのがツキダテ定番のシェリーヴィネガーとご飯で作った酢飯のようなサラダ
もちろんブランケットのような煮込みなどフランスの家庭料理も
自分の腕を磨くつもりで同僚に食べてもらってました。

ツキダテのお客様にこの同僚になったつもりで楽しんでいただけたら
こんな思いから始まって ひそかに続いているのがまかないランチです。
また
長者町のオフィス サラリーマンの方やご近所さんにも気軽に親しんで
日常的にフランス料理を楽しんでいただくための場だと思いながら営業しています。

今週から実験的に金曜日は和牛の筋をしっかり煮込んだカレーをご提供しようと思います。
フランス料理店の賄い飯がコンセプトなので
コース料理をツキダテに食べに来るような感覚を持たないでください。
もちろん高級なサービスも期待しないでくださいよ。(^.^)


2011 / 01 / 08  22:13

信州鹿の盛り合わせ

本日 ムニュ レオン のお肉料理
まずは
 もも肉赤ワインソースにカルヴァドスで煮込んだ信州リンゴを添えて
長者町はちみつでかるく風味をつけました。
 レバーは香草パン粉焼き
かるく桜チップでスモークしてあります。
 ハツ(心臓)はシェリーヴィネガーのソース。
これもかるくスモーク
 
付け合せは長坂園芸のサツマイモ(あま王)とフランス産きのこ
1 2