Infomation

2011 / 09 / 08  23:01

真っ赤なルバーブ

八ヶ岳山麓 信州・富士見高原 特産品 真っ赤なルバーブ

実はこの真っ赤なルバーブ 長野県諏訪郡富士見町の私の弟夫婦が育てたものです。

そこは標高1100メートルぐらいで夏でも涼しくシベリア原産のルバーブには適した場所のようです。

ここまで赤い品種は初めて見ました。まずはやはり定番のコンフィチュールを試してみました。

私の知る限りのルバーブの中では酸味が強く旨みが薄く感じたのですが

いろいろ試行錯誤しているうちに特徴的な酸味もあり深く濃い味わいに落ち着きました。

これは富士見町ルバーブ生産組合町全体でで無農薬こだわりの栽培に取り組んでいることが

最終的な味の違いになったのだと思います。

いい素材を使ったときにその良さを引き出すのが料理人のほんとの仕事ですね。。

残念ですが売るほどありません。 弟の畑の調子次第です。